エキスパートがお届け!!Site of RSNA@檜垣 徹先生(広島大学病院放射線診断科)Part1

RSNA2017 Report : エキスパートがお届け!!Site of RSNA
2017.11.26

 RSNA 2017がいよいよ明日開幕します。例年はBadge (名札)が登録した住所まで事前に郵送されていたのですが、今年は郵送されず現地で受け取る必要があります。開会前日の11/25から受取可能とのことでしたので、ポスターを貼り付けるついでにBadgeも受け取りました。会場内に何箇所か設置されているRegistrationと書かれた場所(写真上)で発行してもらうのですが、初日などは混雑が予想されますので時間には余裕を持ったほうが良さそうです(ちなみに本日は開会前ということもありガラガラでした)。今年のBadgeは透明なケースが付いていなかったり、裏にICタグが貼り付けられていたり、例年とは随分違っていて少し戸惑いました。プレゼンターがBadgeに貼るリボンも今年は内容が変更されており、受取はセルフサービスとなっていました(写真左下)。種類がたくさんありますので、どのリボンを貼ればよいかはRSNAからのメールをご確認下さい。
 当然ながら機器展示にはまだ入れませんが、ガラス越しに賑わいを感じ取ることができました。今年はどのような新製品がリリースされるのかとても楽しみです。一方でポスター会場は例年よりも隙間が目立つように感じました(写真右下)。予想ではありますが、紙のポスターは応募自体減っているのかもしれません。
 本日のシカゴは風が強いものの快晴でそれほど寒くありません。会期中の天候は後半で少し下り坂のようですが、全体的に穏やかで気温もそれほど低くなく過ごしやすそうです。とはいえ朝晩は冷え込みますので、これから参加される先生方は万全の防寒対策でご参加下さい。

 

檜垣先生【2】

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る