シカゴでちょっと役立つ!GOODS!@堀越浩幸先生(群馬県立がんセンター・放射線診断部)

RSNA2017 Report : シカゴでちょっと役立つ!GOODS!
2017.11.10

 タブレット端末は、RSNAから提供されているアプリで抄録を確認するために必須です。
 私はsim freeのiPad mini4とandroid端末の両方を持って行きます。老眼が進んできているので、8 inch位のサイズの端末があると楽です。学会場に一日いるのであれば、モバイルバッテリーも携帯していた方が良いと思います。学会場であれば、どこでもネットに繋がるのですが、学会場を離れてしまうとネットが使えなくなってしまうので、apple simやGigSkyのsim cardでネット環境を維持しています。シカゴは高層ビルが多いので、街中を散策していると方向が分からなくなることがあるので、Google Mapを利用できる環境は必須です。これはグッズではないのですが、virtual meetingのregistrationをしておいた方がホテルや帰国してからもセッションを見ることができるので重宝します。最近有料になってしまったのが残念です。

 

持って行く物

 sim freeのルーターとiPad mini4と海外で利用できるsim card。これらがあればいつでも抄録が読め、シカゴの街を散策できます。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る