Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2015.php on line 117

Discovery IGS 740

RSNA2015 Report :
2015.12.02

「Discovery IGS 740」は自走式アンギオ装置に40cm大口径フラットパネルを搭載したHybrid ORシステム。


P1010116


Cアーム用のサスペンションがなく、モニタや照明等の天井レイアウトに制限を与えない自在なレイアウトを実現。
床にレールなどもなく平らであり、清潔な環境を保ちながら、スペースを広く確保できるのが特長である。
フラットパネルは41㎝×41㎝で、広範囲にわたる領域を一度の撮影で見ることができる。


P1010118


P1010119


接触センサーを装備することで周辺装置との接触時に安全に走行を停止するなど、安全面へもしっかりと配慮しながら自由自在に患者アプローチができる空間づくりと状況に応じた最適なワークフローを実現している。
線量管理についても、アーム角度情報に応じた 想定線量分布をグラフィック表示、想定した角度ごとの線量分布の確認、検査中、リファレンスモニタにDose mapを表示、しきい値を超えた場合に自動的に表示されるなど、線量への意識を高める設計もされている。


P1010121

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る