Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2015.php on line 117

CelesteionTM

RSNA2015 Report :
2015.12.02

世界最大の開口部90cmを誇る、東芝初のPET-CT。
ワイドボアは、被検者の状態を確認できるため安心・安全な検査につながるという。
開発者の熨斗氏によると「開発時の最大の苦労した点は、大口径化設計と
AIDR 3Dを搭載した低被ばく性、そして低床の寝台で技師様にも優しい設計にある」の述べた。
いうまでもなくAIDR 3Dは収集された投影データ上で、統計学的ノイズモデル、スキャナーモデルを用いてノイズを低減している。
またCelesteionはTOFを時間分解能450ピコ秒以下という高いレベルで搭載。精緻な時間差情報を画像再構成過程に取り入れることで、より鮮明なPET画像を形成する。
 
IMG_9255-001
 

 
IMG_9257-001

開口部90cmの表示が誇らしい。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る