Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-rsna2013.php on line 117

O-arm

RSNA2013 Report :
2013.12.02

O-armは、外科用X線撮影装置。円形のガントリーの中でX線管球とフラットパネルディテクタが360°回転し、手術室内で透視画像やCTライクな3D画像を撮影することができる。
 

Medtronicブース外観

 
手術中にO-armで撮影した3D画像情報は、ナビゲーションシステムにリアルタイムで転送される。
インプラントなど術野の位置確認を3方向から行うことで、背骨の三次元的位置情報をリアルタイム・高精度に把握でき、安全で正確な脊椎・頚椎手術の実現につながる。
 

ナビゲーションシステム画面

 
ブースでは、同社の脊椎領域の治療ソリューションとして、撮影機器O-arm、ナビゲーションシステム、モニタリングシステム、治療器具(手術用ドリルなど)やインプラント他、脊椎治療にかかわる多様な手術支援の総合ソリューションを紹介していた。
 

総合ソリューション
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る