2016年3月号

定価2,500円

目次

特集1
これから遠隔読影はどう変わるのか(仮)

企画:加納裕士(セントメディカル・アソシエイツLLC)
 
<執筆予定者>(敬称略)
■座談会 遠隔画像診断サービス会社の実状とこれからを考える
<司会>(敬称略)
加納裕士(セントメディカル・アソシエイツLLC)
<出席者>(50音順、敬称略)
岩田良之(セコム医療システム)
森脇博信(ドクターネット)
 
■遠隔画像診断を支えるプロフェッショナル達
~放射線科医師以外が支える遠隔画像診断~
大野 孝(イーサイトヘルスケア)
平澤之規(メディカルイメージラボ)
大森 修(セコム医療システム)
広藤喜章(セントメディカルアソシエイツLLC)
下田仁志(ドクターネット)
宮司 順(イー・メディカル)
 
■読影サービス事業者リスト
 
特集2
開業医にふさわしいモダリティ

 
<執筆予定者>(敬称略)
■Long Interview
大腸CTに懸ける思い〜1人でも多くの命を救うために
進藤邦彦(医療法人博友会進藤医院)
 
■CLINICAL REPORT
オープン型MRIとコンパクト型16列CTをフル活用して地域医療に貢献
須藤正人(すとうMRIクリニック)
 
腰椎と大腿骨近位部の骨密度測定による骨粗鬆症診療
髙田潤一(北郷整形外科・札幌医科大学)
 
クリニックにおけるMRI装置「Vintage Elan」の有用性
野口千明(医療法人社団城東桐和会新小岩駅前総合クリニック)
 
X線検査における「Vita Flex CRシステム」の有用性
森山敦夫(医療法人慈香会森山内科)
 
■TECNICAL REPORT
シーメンスヘルスケア
富士フイルムメディカル
 
※一部変更する場合がございます。
 
2016年4月号は、「Radiology all peaks 2016」などをお届けします。

2020
2019
2018
12月号11月号10月号9月号8月号6月号5月号3月号2月号1月号
2017
12月号12月臨時増刊号11月臨時増刊号10月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2016
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2015
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号IVR BOOK201510月号9月号8月号7月臨時増刊号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2014
12月臨時増刊号12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2013
12月号11月臨時増刊号11月号10月号9月臨時増刊9月号8月号7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2012
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号2012 第10巻別冊7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2011
12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月臨時増刊号4月号3月号2月号1月号
2010
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2009
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2008
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2007
12月号11月号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2006
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2005
12月号10月号9月特集増大号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2004
12月号10月号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2003
12月号10月号8月号6月号4月号
このページの先頭へ戻る