大規模ネットワーク3D解析システムの構築 〜2倍の性能、2倍の安心〜

2011.10.31

クラスタリング技術・ミラーリング技術により、大規模な3D解析システムの構築が可能になった。複数のネットワーク型ワークステーションを1つの大きなシステムとして運用し、病院全体での3D解析処理を可能にする。またミラーリングにより、データのバックアップを行い、安心して使えるネットワーク運用を提供していく。

このページの先頭へ戻る