マンモグラフィ専用画像診断ワークステーション 「mammary」

2011.03.28

mammaryは1台でサーバ兼クライアントの役目を果たす為、比較的小規模な乳腺クリニックから大病院まで幅広い施設への提案が可能である。
また、専用所見レポートシステムMammary Managerとのシームレスな連携は、読影作業を効率的に行う為の重要なポイントになると考える。

このページの先頭へ戻る