日常の糖尿病管理 ができる日本初のアプリFreeStyle リブ レLink

2021.02.10

FreeStyleリブレLinkは日本で初めてとなるスマートフォンをかざすことで日常の血糖管理ができる製品である
本アプリは、糖尿病患者の日常的な指先穿刺による血糖測定を必要としないのだ。
– スマートフォンで一瞬スキャンすることで、服の上からでも瞬時にグルコース値を読み取り血糖変動、矢印による血糖変動傾向、履歴、パターンなどを表示する。

– FreeStyle リブレLink とクラウドベースの糖尿病管理システムである「リブレView」を連携させ、豊富なデータに基づいたオンライン診療が期待される。
FreeStyle リブレLink アプリは、無料でダウンロード可能。FreeStyle リブレ のユーザーは、上腕に貼った最長14 日間使用可能なセンサーをスマートフォンでスキャンすることで、現在のグルコース値や 直近8 時間の血糖変動(血糖トレンド)がスマートフォンに表示される。また、FreeStyle リブレLink は、血糖変動をトレンドやパターンとして見える化することで、糖尿病患者さん自身が自分で糖尿病の管理状況を把握することができるのだ。なお、FreeStyle リブレは、1 型・2 型等の病型を問わずインスリン療法を施行中の患者さんに保険適用である。

アボットジャパン合同会社
TEL: 03-4555-1002
email: Public_affairs_japan@abbott.com

このページの先頭へ戻る