一般社団法人 日本画像医療システム工業会、「DATA BOOK 2020 図表で見る画像医療システム産業」発刊

2020.06.04

 一般社団法人 日本画像医療システム工業会(以下、JIRA)は、「DATA BOOK 2020 図表で見る画像医療シ ステム産業」を発刊した。「DATA BOOK 2020 図表で見る画像医療システム産業」発刊に向けて、会員に本書の利用状況などのアンケートを実施した。本結果を受けてさらなる内容の充実を図り、デザイン含めてより使いやすく刷新した。 最新のデータおよび情報に基づく改訂を実施することはもちろん、医療機器産業の成長に関連する国家戦略・政策が数多く打ち出されている中、これらについて画像医療システム産業を中心に整理して提供することが特に重要であると考え、最新状況を反映し全体的な見直ししたという。
 第1章では、グローバルに見た医療機器産業全般の現状を整理している。世界・日本の市場規模、日本の国際競争力、特許出願動向、医療機器承認、認証件数の推移など、さまざまな課題の基礎データを掲載している。
 第2章では、医療機器産業の中でも画像医療システム産業にフォーカスしている。産業の現状、国内市場の規模・国際競争力、薬機法承認期間、買い替え年数、保守点検実施率、令和2年度(2020年度)診療報酬改定に関する動向などを提示している。
 第3章では、2019年度の成長戦略実行計画など最新の国家戦略の中から医療機器産業に関係するものや、 2019年12月に公布された薬機法の改正概要さらに医療機器産業の国際展開についても解説している。
 第4章には、各種の医療・医療経済関連指標、関連産業の入手可能な最新データを集め、国際比較データについてもより見やすくなるように整理して掲載している。
 最後にはJIRAの沿革と組織、JIRA画像医療システム産業ビジョン2025を掲載している。

このページの先頭へ戻る