シーメンスヘルスケア、スマートスキャンをコンセプトにした 超音波画像診断装置の新モデル「ACUSON NX2」の販売を開始

2017.02.14
写真:ACUSON NX2
汎用超音波画像診断装置アキュソン NX2
医療機器認証番号:228AABZX00094000
 シーメンスヘルスケア(株)は、超音波画像診断装置「ACUSON NX2(アキュソン NX2)」の販売を2月1日より開始した。
 ACUSON NX2は、信頼できる高画質とシンプルでスマートな操作性を実現しながら、対応するプローブを絞ることにより価格を抑えたモデルとしてリリースされた。昨年販売を開始した「ACUSON NX3 Elite」および「ACUSON NX3」と共に、ACUSON NXシリーズとして、主にクリニックや病院の外来診療向けとして展開する。直接販売だけではなく間接販売も積極的に行うことで、市場占有率を拡大していく計画だ。

[ACUSON NX2の特徴]
1.Smart Scanning
 21.5型HDディスプレイとシンプルなコントロールパネルにより、検査を円滑に効率よく進めることが可能である。また、人間工学に基づいて設計されたプローブがオペレータの疲労を最小限に抑える。「シンプルで使いやすい装置が欲しい」という臨床の現場からのご要望に対応した装置である。
2.Smart Performance
 NXシリーズとして一新したハードウェアにより、信号ノイズ比・帯域幅・ダイナミックレンジの向上を実現し、ノイズが少なく、コントラスト分解能の高い画像の描出が可能となった。あらゆる検査部位で信頼できる高画質を臨床の現場に提供する。
3.Smart Engineering
 コンパクトで操作性もシンプルな装置でありながら、シーメンスのハイエンド装置で実績のある様々な技術を盛り込み、必要とされる画像処理機能や検査のアプリケーションをすべて搭載し、様々な用途にバランスよくフィットする。

●お問い合わせ
シーメンスヘルスケア株式会社
URL:https://www.healthcare.siemens.co.jp/

このページの先頭へ戻る