ACUBE、日本ラッド株式会社取扱PLANAR社製4Kシステムを推奨

2014.07.30
PLANAR UltraRes シリーズ
AMD FireProシリーズ
PLANAR UltraResシリーズとの接続方法
(株)エーキューブが販売中のCAD、DCC、医療用画像処理用途、デジタルサイネージ等、プロフェッショナル向け最新高性能AMD FirePro™ワークステーション・グラフィックス・アクセラレータ「AMD FirePro™」シリーズと、日本ラッド(株)取扱いのPLANAR製4Kモニタで動作確認を実施し、問題なく動作する事を確認した。同社は改めて、同製品を推奨する。

PLANAR UltraResシリーズとの接続方法
PLANAR UltraResシリーズはDisplayPort ×4つ、HDMI×4つを搭載しているので、AMD製グラフィックスボードとの接続の場合は、DisplayPort×4つで簡単に接続することが可能。
接続後は、グラフィックスボードのドライバと共にインストールされる「Catalyst Control Pro」という設定画面で簡単に4K出力を構築することができる。PLANAR UltraResシリーズとAMD FireProグラフィックスボードの組み合わせで、4K60pの動画再生も可能。

PLANAR UltraResシリーズについて
PLANAR UltraRes™シリーズは、これまでの大型液晶ディスプレイを大きく上回る高解像度・高精度階調表現を可能にする 84インチ 4K(3840×2160)ディスプレイ。
プロフェッショナル用途にデザインされた PLANAR UltraRes™シリーズには、クリティカルミッションで必要とされる画像品質に加え、意匠デザイン・壁面マルチ設置機構を備えている。

AMD FireProシリーズについて
「AMD FireProシリーズ」は、DisplayPort 1.2を搭載、AMD Eyefinity Technology機能に対応しており、従来製品では不可能だった1枚のボードによる多画面同時表示が可能。プロフェッショナルユーザの要求にこたえる様々なマルチ画面出力や画面セッティングが可能となる。
DisplayPort 1.2の採用により、それぞれの出力から超高解像度4K(4096×2160)を出力することが可能となった。
また、リアル10bit処理可能なディスプレイエンジン、三次元画像処理を快適に処理できる次世代ユニファイドシェーダを装備。
モニタへの接続に合わせて、DisplayPort to DVI変換ケーブルやDisplayPort to HDMI変換ケーブルなどオプションケーブルも用意してある。

●お問い合わせ
(株)エーキューブ
URL:http://www.acube-corp.com/

このページの先頭へ戻る