富士フイルム、新コーポレートスローガン「Value from Innovation」を制定

2014.01.20

 富士フイルムホールディングス(株)は、創立80周年を機に、新しいコーポレートスローガン「Value from Innovation」を制定した。2014年1月より、同スローガンを富士フイルムグループでグローバルに展開していく。

 富士フイルムホールディングスは、2000年以降の写真フィルムの急激な需要減少に対し経営改革を行い、写真フィルム中心の会社から、多角化の進んだ新しい会社に生まれ変わった。現在の、医療機器・医薬品・化粧品などの「ヘルスケア」、印刷用機材の「グラフィックシステム」、液晶パネル用光学フィルムやタッチパネル用部材などの「高機能材料」、テレビレンズや衛星光学系部品などの「光学デバイス」、デジタルカメラやフォトブックなどの「デジタルイメージング」、富士ゼロックスの複合機やソリューションサービスなどの「ドキュメント」の6つの事業領域を成長分野と定め、経営資源を投入している。今回、同社が目指すべき将来の姿を示すため、新しいコーポレートスローガンを制定した。今後、同スローガンの下、お客様をはじめ全てのステークホルダーとのコミュニケーションを深め、同社の企業価値の更なる向上につとめていく。

 新コーポレートスローガンは「Value from Innovation」。「Value from Innovation」は、同社が社会に価値ある革新的な「技術」「製品」「サービス」を生み出し続け、お客様の明日のビジネスや生活の可能性を拡げるチカラになるというお客様への約束であるとともに、同社が社内外の知恵や技術を広く集め、イノベーションを起こしていくという宣言でもある。また、本スローガンに込めたこれらの思いをブランドステートメントとして制定した。
 同社は、今後、本スローガンをグローバルに展開し、本スローガンの下、独自の技術をもって、真の顧客ニーズを捉えた製品・サービスを次々に創出して新たな価値を提供し続けていく。
 
 

※今後、上記のようにコーポレートロゴと
組み合わせて展開していく。
1.コーポレートスローガン
「Value from Innovation」
 
2.ブランドステートメント :
「富士フイルムは、生み出しつづけます。
 人々の心が躍る革新的な「技術」「製品」「サービス」を。
 明日のビジネスや生活の可能性を拡げるチカラになるために。」

 同社は、世界中のお客様の真のニーズを徹底的に追求し、独自の技術、世界中から集まる人・知恵・技術をオープンかつスピーディーに融合し、柔軟な発想でイノベーションを起こしていく。

●お問い合わせ
富士フイルムホールディングス(株)
URL:http://www.fujifilmholdings.com/ja/

このページの先頭へ戻る