Orion Health社が、医療分野向けマネージドサービスを支えるためにHPのソリューションを選択~HP Converged Cloudがコスト低減、迅速なデリバリーを実現し、世界的なヘルステクノロジーソリューションプロバイダーを支援~

2013.10.30

 ヒューレット・パッカードカンパニー(HP)は10月29日、ニュージーランドに本社を置く、医療情報交換(HIE)、電子カルテ(EHR)、ヘルスケア統合ソリューションのリーダー企業であるOrion Health社が、グローバルに展開する医療分野向けマネージドサービスを支えるソリューションとして、HP Converged Cloudを選択したことを発表した。

 Orion Health社が提供している製品やソリューションは、数十万もの臨床医により、35カ国を超える国々における数千万人もの患者へのケアをより円滑に提供するために役立てられている。病院、健康管理システム、HIE(Health Information Exchange)、EHR(Electronic Health Record)、提携プロバイダー、医療機器などの間でのデータ交換を促進するために、臨床医や提供施設、OEMパートナーといった人々がOrion Health社のソリューションを利用しており、これが診療・治療の調整の効率化やクオリティ向上につながっている。

 HPは、プライベート/ハイブリッドクラウド環境向けのIaaS(Infrastructure as a Service)を提供するオールインワンシステムであるHP CloudSystem Matrixを基盤として、拡張性とセキュリティに優れた仮想インフラストラクチャをOrion Health社に提供。
これにより、同社は物理環境および仮想環境向けのインフラストラクチャを迅速にプロビジョニングすることが可能となった。HP CloudSystemソリューションとHP Cloud Mapsソリューションを実装することで、Orion Health社は各顧客向けにカスタマイズされたクラウドサービスを柔軟に提供していく。

 これにより、Orion Health社は、HPのグローバルなネットワークを活用して世界中でその統合ソリューションを提供し、IaaSに基づくマネージドサービスによる新たな収益源を得たと言える。

●お問い合わせ
日本ヒューレット・パッカード(株)
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL:0120-436-555
http://www.hp.com/jp/

このページの先頭へ戻る