ナナオ、広視野角IPSパネルを採用した54cm(21.3)型カラー液晶モニタ「FlexScan S2133-H」を発売

2013.03.04
 (株)ナナオ(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛祥隆)は、解像度UXGA(1600×1200ドット)の広視野角IPSパネルを採用した54cm(21.3)型カラー液晶モニタ「FlexScan S2133-H」を2013年4月30日に発売する。
 「FlexScan S2133-H」は、A3判用紙が収まる21.3型の大画面。1度に多くの情報を表示できるため、頻繁なウィンドウの切替えやスクロールの手間が省け、PC作業の効率を向上できる。縦長の文書ファイルなどの表示に便利なモニター部の縦回転にも対応している。 液晶画面は斜めから見ても色の変化が少なく、光の反射や映り込みが目立たない表面ノングレア仕様の広視野角IPSパネルを採用。DisplayPortを含む3系統のビデオ入力やUSBハブ2系統の端子を備えており、さまざまな用途に活用できる。LEDバックライトの採用など低消費電力設計を行っており、最大消費電力値は、従来のCCFLバックライト搭載機種の約2/3に抑えている。
 また、PC作業に伴う目の疲れを和らげるための各種機能を搭載しており、一般オフィスやCADユースなど、長時間のPC作業にも快適に使用できる。

【その他、特長】
◇疲れ目抑制のための各種機能を搭載
 周囲の明るさに応じて、最適な表示輝度へ調整する自動調光機能「Auto EcoView」を搭載。表示するコンテンツに応じて使い分けができる多彩な表示モードを搭載。表示を紙のような風合いに調整できる「Paperモード」を搭載。Auto EcoViewの併用で、モニターから発せられるブルーライトを大幅にカット。

◇ユーザーに負担をかけずに消費電力を抑制する各種機能を搭載
 自動調光機能「Auto EcoView」によりバックライトの輝度を抑えることで、ユーザーが意識することなく消費電力を抑制。「EcoView Optimizer 2」機能が、映像の雰囲気を損なわないよう、リアルタイムに補正を行いながら、映像に連動したバックライトの輝度抑制を実行。電源管理ソフトウェア「EIZO EcoView NET」に対応。1台のPCから、同一ネットワーク上に接続された複数のモニターの輝度設定や電源の消し忘れなどの一括管理/遠隔操作が可能。

◇その他
 モニター部の昇降、チルト、スウィーベル可動に対応。中間階調域の応答速度を早め、動画をクリアに表示するオーバードライブ回路を搭載。10bit-LUTを用いた内部演算処理による滑らかな階調表現。長期5年間保証。

●お問い合わせ
EIZOコンタクトセンター
TEL:0120-956-812
FAX:076-275-4128
URL:http://www.eizo.co.jp/

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る