テラリコン、iNtuition CLOUDの登録者が1,000人を突破

2011.04.11

 テラリコン・インコーポレイテッド社 (www.terarecon.com、以下、テラリコン社)は、4月2日からルイジアナ州ニューオーリンズで開催されている第60回米国心臓学会議(ACC.11)において、iNtuition CLOUDに関する発表をした。

 テラリコン社の上級副社長であるジェフ・ソレンソンは以下の様にコメントしている。
「複数の病院やオフィスを頻繁に往来する心臓学者にとって、iNtuition CLOUDは患者画像や業界最高レベルの画像処理アプリケーションにどこからでもアクセス可能な環境を提供することが出来ます。iNtuition CLOUDの特筆すべき側面は、前金の支払や長期間に渡る契約がない状態で、医師に対してiNtuitionのフル機能を提供出来ることです。当社の臨床ツールは、これまで以上に手頃で、また扱いやすくなっています。」

 iNtuition CLOUDに登録すると、安全な個別のログイン用アカウントを割り当てられ、画像データのアップロードやiNtuitionへ簡単にアクセスできる。iNtuitionには、血管中心線抽出、プラーク解析などの冠状動脈解析に必要な多彩な機能が搭載されている。

現在、無料版トライアル登録をこちらで受け付けている。 

 テラリコン社の社長兼最高経営責任者であるロバート・テイラー(Ph.D)は以下の様にコメントしている。
「昨年にiNtuition CLOUDのベータ版を提供開始して以来、一年未満で登録者が1000名を超えました。iNtuitionシステムの構造は、多様な側面に対応するための拡張ができるように設計されています。そして、iNtuition CLOUDは、当社が大いなる技術的な優位性を持っていることを証明しています。また、既に当社のお客様が構築している『プライベートクラウド』の中に、当社のクラウド技術を浸透させていきたいと考えています。当社は、急速に進んでいる先進的な画像処理ワークフローの再創世を牽引しています。」

※本プレスリリースの原文(英語)は、こちらで読むことが出来る。

●お問い合わせ
テラリコン・インコーポレイテッド
〒105-0011 東京都港区芝公園2丁目11-1
TEL:03-6403-5050 FAX:03-6403-5055
info@terarecon.co.jp
http://www.terarecon.co.jp

このページの先頭へ戻る