ACUBE、CPUとGPUが1つのチップとなったAMD FirePro APUを発表

2012.10.30

 ㈱エーキューブ(本店:東京都千代田区、代表取締役:武藤和彦)は、初心者や中級者向けのメインストリーム・デスクトップ2D・3Dワークステーション市場をターゲットとした新製品である、AMD FirePro APUを搭載したFireProプロフェッショナルワークステーションプラットフォームをリリースした。

「Big Things Come in Small Packages(素晴らしいものは小さな箱に入っている)」。
 このタイプの小型ワークステーションプラットフォームは、高性能かつコンパクトという2つのメリットがあり、DCO(分離型コンピュートオフロード)技術により、外部GPUをAPUグラフィックスと並列動作させてGPGPU演算機能を強化する柔軟性も備えている。
 AMD FirePro APUプラットフォームは、高性能演算とレンダリングというプロフェッショナルユーザーの要求を満たすだけでなく、シンプルなマルチモニタソリューションも提供し、コンピュータ支援設計(CAD)、メディア&エンターテインメント(M&E)などのワークフローもサポートする。
 AMD FirePro APUプロフェッショナルプラットフォームは、ワークステーションクラスのビジュアルコンピューティング処理能力を提供し、近年の最先端プロフェッショナルデザインワークフローに対する要求を満たす最初のシングルチッププロセッサですある。AMD FirePro APUプロフェッショナルプラットフォームの登場により、OEMメーカーやワークステーションインテグレータ(WSI)に優れたデザインの柔軟性を提供するだけでなく、ワークステーションレベルの性能と信頼性を維持しながら、発熱や騒音、消費電力を抑えた省スペースのデザインを可能にする。

Model Graphic performance  TDP Core CPU Clock Boot/Base GPU Clock AMD Stream Processor Max.DDR3 iscrete compute offload Unlocked
A320 Entry-Mid Range 100W 4 4.2/3.8GHz 800MHz 384 1866 FirePro V3900/V4900 Yes
A300 Entry-Mid Range 65W 4 4.0/3.4GHz 760MHz 384 1866 FirePro V3900/V4900 No

 AMD FirePro APUプロフェッショナルプラットフォームは、主要ISVによるテストに合格し、信頼性や適合性に関する認証を受けている。AMD FirePro APUシリーズはAMD Catalyst Pro Control Centerをサポートしており、ISV認証ソフトウェアの互換性やパフォーマンス向上およびCADやM&Eアプリケーション最適化を実現する。下記は認証ソフトウェア一覧。

【ISVメーカー:ソフトウェア名】
Adobe:After Effects/Photoshop/Premiere Pro
Altair Engineering:HyperWorks
ANSYS:ANSYS / Worksbench/FLUENT V14
Autodesk:Maya 2013/Softimage2013/Mudbox2013/Motionbuilder2013、AutoCAD Inventor2013/2012/3ds Max 2013
Bentley:MicroStation
Dassault Systemes:SolidWorks
ESRI:ArcGIS 10.1/ ArcGlobe 10.1/ ArcMap 10.1/ ArcGISExplorer Desktop Build 1750
GRAPHISOFT:ArchiCAD V16
IMSI/Design:TurboCAD/DoubleCAD
Maxon:Cinema4D
Missler Software:TopSolid V6/V7
NEMETSCHEK:AllPlan
OPTIS:THEIA-RT/VRLab
Planit Group:Edgecam 2012R2/ 2013R1 & Edgecam Part Modeler 2012R2
Redway3D:RedSDK
Robert McNeel & Assoc.:Rhino V4 SR9
SIEMENS PLM Software:FEMAP/Solid Edge
SpaceClaim:SpaceClaim 2012 SP1

 FirePro APUプロフェッショナルワークステーションプラットフォームは、以下の機能を備えている。
・プロフェッショナルAMD FirePro APUシリーズを使用した最初の製品で、1 チップにGPUとCPUの演算機能を搭載している。同製品のプロフェッショナルグラフィック機能は、主に初心者から中級者に適している。
・同製品は、AMD FirePro GPU拡張カードとAMD FirePro APUのグラフィックスコアを並列動作させることでGPGPU 演算機能や性能を拡張するDCO(分離型コンピュートオフロード)技術をサポートしている(AMD FirePro V3900/V4900 と合わせて使用することが可能)。
・AMD Eyefinity Technologyに対応したVGA、DisplayPort 1.2、DVI-D の3 つの出力端子を搭載し、作業の効率化やテレプレゼンスを可能にし、マルチスクリーン環境での生産性を向上する。
・AMD Turbo Core Technology により、負荷状況に応じてCPU とGPU のパフォーマンスを動的に調整して、最適なコンピュータの反応速度を提供する。
・30ビットの色深度をサポートしており、各色10bit表示に対応したモニタとの接続時には、色補正、画像処理操作などの最先端手法により、驚くほどリアルな画像や色を描画することができる。
・H.264/MPEG4 やその他のメディアファイルを処理する場合、専用ハードウェアであるUVD(統合ビデオデコーダー、VCE、ビデオCODEC エンジン)に対応したソフトウェアを使用すると、高速なGPUの固定機能を使用することで、他のタスクの実行のためにCPU のリソースを開放できる。
・1出力から4K 解像度の表示が可能なDisplayPort1.2 をサポート
・USB3.0×4 とUSB2.0×8 を搭載
・拡張スロット:
 PCI-Express (Gen2) x16 slot ×1
 PCI-Express (Gen2) x1 slot ×1
 PCI-Express (Gen2) x4 slot ×1
 PCI 2.3 Slot ×1

●お問い合わせ
㈱エーキューブ
マーケティング担当
TEL:03-3221-5950(代)
URL:http://www.acube-corp.com

 

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る