ナナオ、鉄道ホームの監視用途に適した「DuraVision FDX1503」を発表

2012.10.01

 (株)ナナオ(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛祥隆)は10月1日、鉄道ホームの監視用途に適した高輝度1,200cd/m2表示の38cm(15.0)型カラー液晶モニター「DuraVision FDX1503」を2012年10月19日に発売すると発表した。価格はオープン価格。
 「DuraVision FDX1503」は、照度の高い設置環境においても、視認性に優れる1,200cd/m2の高輝度表示に対応。鉄道ホームの既設監視システムへの導入が容易な15.0型のフリーマウントデザインを採用するほか、鉄道ホームでの使用に適した各種機能や機構を搭載している。

DuraVision FDX1503

●お問い合わせ
(株)ナナオ営業1部産業機器営業課
TEL:03-5715-2016
URL:http://www.eizo.co.jp/

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る