ナナオ、23.0型タッチパネル液晶モニターの後継機を発売

2012.08.28
 ㈱ナナオ(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛祥隆)は、マルチタッチに対応する58cm(23.0)型タッチパネル装着カラー液晶モニター FlexScan T2351W-LBを2012年9月4日に発売する。価格はオープン価格(※)。

※1オープン価格の商品は標準価格を定めていない。

 FlexScan T2351W-LBは、2010年10月15日発売のマルチタッチ対応タッチパネル液晶モニターFlexScan T2351W-Lの後継機である。
旧機種と同様の23.0型フルHD(1920×1080)解像度の製品を引き続き取り揃えることで、EIZOのタッチパネル液晶モニターの充実したラインナップを維持し、幅広いニーズに応えていく。既存ユーザに対しては、同等スペックの製品の安定供給を続けていく。

●製品の主な特長
・赤外線光学イメージング方式を採用し、マルチタッチ操作(2点タッチ)に対応。
・23.0型フルHD(1920×1080)解像度の広視野角VAパネルを採用。
・タッチ面に耐久性に優れる強化ガラスを装着。
・ワンタッチで幅広くチルト角を調節できる専用スタンドを搭載。
・HDMI、DVD-D、D-Sub 15ピンの3系統入力。
・スピーカー、ヘッドホン端子を搭載し、音声ニーズに対応。
・タッチペンを標準添付。

 その他、詳細は下記URLより
 http://www.eizo.co.jp/products/lcd/t2351wlb/

●お問合わせ
EIZOコンタクトセンター
TEL:0120-956-812
URL:http://www.eizo.co.jp/

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る