テックウインド、ノートPCに取り付け可能な超薄型モニタを発売

Share (facebook)
 テックウインド(東京都文京区)は、ノートPCに取り付けられる、厚さ8mm、重さ654gの超薄型モバイルモニタ「On-Lap1302」を発売した。13.3インチ、1366×768ピクセルで、HDCPに対応。ヒンジ付き構造で、モニタに並べるように設置してセカンダリモニタとして使用できるため、ノートPCがデュアルモニタに「変身」する。USB給電でACアダプタなどの電源は不要。画面は、PCモニタの天板側にも向けることができ、対面している相手に自らも画面を見ながらプレゼンテーションする、という利用も可能。
 HDCPをサポートしたことで、スマートフォンやタブレット端末、デジタルカメラなど、多くのモバイルデバイスから映像が出力できる。ビジネスではPCのセカンダリモニタとして資料作成に、プライベートではゲーム機やスマートフォンと繋いで楽しむなど、多彩な場面で活用できる。
Share (facebook)
このページの先頭へ戻る