日本画像医療システム工業会、一般社団法人日本画像医療システム工業会へ移行

2012.04.02
 (社)日本画像医療システム工業会(会長 加藤久豊、以下JIRA)は平成24 年3月23日付けで「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づく「一般社団法人」への移行が認可され、4月1日をもって「一般社団法人日本画像医療システム工業会」に移行した。
 同工業会は、その母体が1924年に設立され、1967年に「日本放射線機器工業会」として発足以来、日本における放射線医療の発展とともに歩んできた。今日では、放射線機器から画像医療システムに産業が拡がっているという実態を反映し、今回、英文名称を変更し次の通りとした。

和 文:一般社団法人日本画像医療システム工業会
英 文Japan Medical Imaging and Radiological Systems Industries Association
(略称は、従来通りJIRA。)

 同工業会は、設立当初から業界標準化の推進や法規制問題、安全性問題等に幅広く取り組み、人々の健康と福祉に貢献してきた。高齢化社会への対応が急がれる中で今後は、予防・健康管理から早期発見・診断・治療まで、医療機器とそれに伴うサービスやソリューションの範囲を、ますます拡げていくことが使命であると考えている。同工業会会員各社は、画像医療システム産業を健全に発展させ、国民の健康と日本経済の発展に貢献できるよう活動していく。

●お問い合わせ
一般社団法人日本画像医療システム工業会
事務局 総務担当 西口
産業戦略室 松本
TEL:03(3816)3450
URL:http://www.jira-net.or.jp

このページの先頭へ戻る