グッドマン、操作性を向上し、解析機能も拡充した統合型心機能解析システム、QAngio XA7.3をリリース

2012.03.29
 株式会社グッドマンは、画面デザインを一新し操作性を向上、解析機能も拡充した統合型心機能解析システム、QAngio XA7.3をリリースした。
 QAngio XA7.3は、見やすいツールボタン、ウィザードタブ機能が搭載され、解析ウイザードを閉じた後も解析値を画像上で確認する事ができる。
 Bifurcation解析機能がより強化され、Bifurcation Angleの表示や、Reference設定の指標に従来のMurray、Finetに加えてHK modelも搭載された。
 新しいReference算出の手法が追加され、Proximal側、Distal側の2点を補間しReference Diameter Functionとした。もちろん、従来のinterpolation によるReference Diameter Functionの構築手法も搭載されている。
 DICOM内の情報を元に自動キャリブレーションを行うISO Centerキャリブレーション機能も搭載。

●お問い合わせ
(株)グッドマン ヘルスケアIT事業部
http://www.g-hits.co.jp/index.html

このページの先頭へ戻る