メディカル・エキスパート、コイルとの干渉を最小限に抑えた薄型ヘッドホン「MedExサウンドパッド2」を開発

2011.12.07
 MRI では撮影条件によって大きな音が出る場合がある。 そのため患者の負担軽減を目的に耳栓やヘッドホンが 用いられるが、ヘッドコイルやニューロバスキュラーコ イルでの検査の場合、ヘッドホンとコイルとの干渉が指 摘されており、ヘッドホン自体の使用を控える事があった。これを改善する為、コイルとの干渉を最小限に抑えた新型の薄型ヘッドホン「MedExサウンドパッド2」を開発したとのこと。

 現在使用している空気伝導型ヘッドホンと換装するだけで、防音効果に優れ強度的にもデザイン的にも更に進化した薄型ヘッドホンとして使用可能。

 厚さは一般ヘッドホンの2/3以下。より多くの患者に不快な音を遮音し快適なMRI検査環境を提供できるという。サイズが小さくなった分、材料自体の厚みで遮音性能を下げることなく製品を実現した。

 発売は12/12(月)を予定している。

■サイズ : イヤーカップサイズ:107×83×12(t) mm
■材質 : ウレタン樹脂(イヤーカップ/アーム部)、POM(カチューシャ部)
※方式:空気伝導型

●お問い合わせ
メディカル・エキスパート(株)
TEL:03-3523-6253
FAX:03-3523-6254
URL:http://medical-ex.jp/

このページの先頭へ戻る