財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会 開催のお知らせ

2011.11.18

市民公開講演会第8回 財団法人医用原子力技術研究振興財団 講演会
―人にやさしい放射線医療―

■日 時:平成23年12月3日(土)13時~17時
■主 催:(財)医用原子力技術研究振興財団
■共 催:鹿児島大学
■会 場:鹿児島県医師会館 4階 大ホール(鹿児島市中央町8-1)
■参加費:無料
■定 員:300名(事前登録制、定員になり次第締切り)
■プログラム:
開会の挨拶
医用原子力技術研究振興財団
森 亘 理事長 

【第1部】「がん検診とPET診断」
座長 中條 政敬 氏
(鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 放射線診断治療学教室 教授)

「がん検診のすすめ」
瀬戸山 史郎 氏
(鹿児島県医師会 常任理事 鹿児島県民総合保健センター 参与)

「PET検査の仕組みとPETがん検診」
山口 慶一郎 氏
(仙台厚生病院 院長補佐 兼先端画像医学センター長)

【第2部】「放射線治療:最近の進歩」
座長 早渕 尚文 氏
久留米大学医学部放射線医学教室 教授)

「放射線治療の進歩と高精度放射線治療」
中村 和正 氏
(九州大学大学院医学研究院臨床放射線科学 准教授)

「小線源治療」
德丸 直郎 氏
(佐賀大学医学部重粒子線がん治療学講座 教授)

【第3部】粒子線治療
座長 塩山 善之 氏
(九州大学大学院医学研究院 重粒子線がん治療学講座 教授)

「重粒子線治療の新たな展開」
鎌田 正 氏
(放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター長)

「陽子線治療:やさしいがん治療」
菱川 良夫 氏
(メディポリス医学研究財団 がん粒子線治療研究センター長)

閉会の挨拶
吉田 浩己 氏
(鹿児島大学 学長)

■お問い合わせ先:
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-8-16 第2升本ビル4階
TEL:03-3504-3961 FAX 03-3504-1390
URL:http://www.antm.or.jp/

このページの先頭へ戻る