スタットセンサーi

ITEM2022 Report:
2022.04.21

スタットセンサーiは、全血中のクレアチニン濃度(血漿換算値)とeGFR(推算糸球体濾過量)値を測定できるポータブルデバイス。指頭血1.2μLにより30秒で結果を表示する。使い捨てのテストストリップは、同社のスタットセンサー エクスプレスiクレアチニン用と同じものを用いる。eGFR値は日本人用推算式により算出して表示する。本体のサイズは高さ153mm、幅82.5mm、厚さ46mm、重さ256g。3.7Vリチウムポリマー充電池を内蔵し、連続8時間動作する。付属の充電ステーションにはLAN接続機能があり、専用ソフトにより、検査室や病院の情報システムと接続でき、PACSや電子カルテシステム上で患者データや校正データの管理などが可能だ。