杏林システマック

https://www.kyorin-systemac.co.jp/

製品情報

その他

炭酸ガス送気装置 『KSC-130』

https://www.kyorin-systemac.co.jp/

 KSC-130は大腸CT検査の際に腸管内へ適切な量と圧力でCO2を自動的に送気する。CO2は腸管への吸収が早く圧力が下降しがちになるが、それを圧力センサーが感知した場合は追加送気を行い、圧力を維持する。また逆に患者の体位変換などにより一時的に圧力設定値よりも高くなった場合、自動的に圧力を開放し、元の圧力を維持する。このようにKSC-130は流量と圧力を自動で制御する。注入中も注入中画面の現在値表示に触れるとグラフ画面が表示され、圧の状態が経過グラフとして表示されると共に、その拡張度の確認ができるなど安全面にも配慮している。

ブースインフォメーション

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る