フィリップス

取材製品情報

MRI

Ingenia Ambition 1.5T

 本機搭載のBlueSealマグネットは、密閉されたチューブ内のヘリウムでコイルを冷却するMicro-coolingテクノロジーにより、従来型コイルの冷却に必要な約1500Lのわずか0.5%にあたる7Lのヘリウムで超伝導状態を維持できる。クエンチの際もヘリウム排出はなく、クエンチパイプの設置が不要。またEasySwitch Solution機能により、クエンチ時、磁場を落として吸着物を除去した後、コンソール上もしくはリモートにて磁場を復旧できる。マグネットは約900kgの軽量化を実現しており、設置の自由度を高めた。このほか、画質を劣化させずに最大50%の撮像時間短縮を実現するCompressed SENSE、ガントリーに設置した赤外線カメラによる呼吸同期システムVitalEyeなど多彩な機能を搭載している。

X線

DigitalDiagnost C90

 一般X線撮影装置「DigitalDiagnost」シリーズの最上位モデル。天井走行式のX線管支持装置「Eleva Tube Head」には、12.1インチのタッチパネル式液晶モニターを搭載、患者情報の確認や検査パラメータの変更、撮影画像の表示などを患者サイドで行える。ヘッドには照射方向を映す「ライブカメラ」を搭載、患者の様子をヘッドのモニターとコンソールから確認可能だ。画像処理エンジンはノイズ低減や微細部の強調処理を強化したマルチ周波数処理のUNIQUE2を搭載。追加機材なしに胸部単純画像から骨陰影を除去できるアプリBone Suppressionも追加できる。

ブースインフォメーション

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る