根本杏林堂

取材製品情報

インジェクター

DUAL SHOT GX7

 「考える注入装置」とアピールするのが「DUAL SHOT GX7」。“適正な造影画像を可能とする造影剤注入装置がほしい”という現場の声に応えた製品といってよさそうだ。撮影時間に伴う造影剤の注入時間の設定は、検査に合わせた最適な注入条件を提供する。体重入力に重きを置いた最新造影理論とインターフェースの成果と言えよう。また、注入イメージがわかるサムネイル表示、造影剤の血管外漏出を検知するサポートシステムLD、誤注入の危険性を回避するICタグなど、患者さんや医療従事者を支える安全装備がそろっている。

DUAL SHOT GX7

インジェクター

PRESS DUO elite

 アンギオ撮影対応の2筒式オートインジェクター「PRESS DUO elite」。一台のコントローラーで、各種造影剤濃度の注入を可能とした製品である。注入速度をはじめ、注入量や圧力など、状況に応じてコントロール。その結果、患者さんの身体的な負担の軽減が期待できるという。検査内容に合わせた最適なヨード量を使用できるからだ。また、モニターは明確な情報提供を重視し、色彩設計に関して工夫を施している。例えば、通常注入時とIVR/CT時に合わせて、モニター色が変化する。GUIを搭載したコンソールとして、医療従事者の業務をサポートしている。

PRESS DUO elite

ブースインフォメーション

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る