Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2019.php on line 117

Carestream RIS-J

ITEM2019 Report :
2019.04.13

 幅広い機能とスマートなUIを有するRIS。特に核医学検査や放射線治療に必要な情報を入力し、線量管理や薬剤管理のソフトウェアと連動させられることが特長のひとつだ。
 従来では核医学の検査薬は医師が注射し診療放射線技師がその内容を入力していたが、RISから入力した実投与量と薬剤のラベルから読み取った情報とを併せて薬剤管理のソフトウェアに反映、ヒューマンエラーを未然に防ぐ。
 また診療報酬の算定要件を満たす上で必要な、翌日の検査のプレチェックを行う際も、線量管理ソフトウェアから検査情報を参照し、撮像法や注意事項などを事前に診療放射線技師へ申し送りしておくことが可能。総合的な検査のマネジメントを安全かつスムーズに行える製品だ。

プレチェック入力画面
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る