バルコ

http://barcohealthcare.jp/seminars_events/japan/20180413/index.html

Share (facebook)

製品情報

モニタ

Dental 2MP Color

Dental 2MP Colorは歯科に特化したモニタだ。320cd/m2の高輝度でありながら、前面には光の多い場所でも映り込みを抑えられる保護コーティングが施されているなど光源と液体の利用の多い歯科現場で十分に活用できる画質・機能・デザインになっている。
ドイツの歯科ディスプレイ規格Room class 5 and 6にも準じており、歯科用途に適した設計となっている。

Dental 2MP Color

モニタ

Coronis Uniti

Coronis Uniti は12MPのカラーディスプレイだ。
人間の視野と一度に認識できるサイズを研究し、従来製品とは異なる大きさの液晶パネルを新たに設計した。33インチ、3:2のサイズのサイズにすることによって、画像観察がより容易となる。
またカラーディスプレイでは難しい高輝度の表示をパネルそのものを進化させることによって可能にした。
とりわけマンモグラフィ分野で支持されているため、乳がん検診の精度上昇に役立つだろう。

Coronis Uniti使用例
カラーもモノクロも綺麗に表示されている

モニタ

MDSC-8358

バルコの医療用モニタの中でも最大級のMDSC-8358。4Kパネルを使用し、フルHDの4倍の画素数を誇る58インチの特大ディスプレイだ。更に同型の従来製品と比べて薄くなっている。
DICOMのモノクロ・カラー画像を超低遅延で確認できるためリアルタイムのイメージングが可能だ。更に映像の信号が途絶えるトラブルがあっても第2信号をすぐ受信し表示を再開するため、ブラックアウトすることなく手術の続行ができるのが特徴だ。

実際の使用例

ブースインフォメーション

バルコ ブースインフォメーション
ブースNo.420



ブース情報
 診断用画像表示コーナーではカラーモニターを中心に展示デモする。昨年同様ダークルームを用意し使用環境に近い状態で製品のパフォーマンスを確認できる。また新しくラインナップされる歯科用画像表示モニターも展示する。モニターと切り離すことのできない精度管理システムではバルコが世界に先駆けて開発したQA Webの最新型をアピールする。
 外科画像伝送、表示ソリューションはオペ室と同様のレイアウトを行い、非圧縮無遅延外科画像伝送ソリューションNexxis 4Kを最新の外科画像表示モニターに接続してデモを行う。
 また、最新型の55インチモニターをアーム設置し、実際と同様のイメージでソリューションを体験できる。



Coronis Uniti
 12MP解像度、33インチ大型医用画像表示用カラーモニターCoronis Uniti。12MPの超高解像度をカラーモニターで1,000cd/㎡のDICOM輝度を実現した、モダリティからマンモグラフィ画像表示にまで対応するCoronisシリーズのフラグシップモデル。様々なアプリケーションツールや、簡単に操作が可能なタッチパッドでワークフローの効率化、画像視認確度の向上を図った次世代型大型カラーモニター。

bayer_1
Coronis Uniti

Nio Color 5.8MP
 マンモ画像表示用モニターのスタンダードNio Color 5.8MP。2,100×2,800の解像度でカラー表示ができるハイクオリティー、ハイコストパフフォーマンスモデル。フラグシップモデルUnitiに初めて採用された詳細に視認したい画像部分を拡大表示するSpot View機能を搭載し、読影効率の大幅アップに貢献している。またフロントセンサーと先進の精度管理技術QA Webで初期性能を長期にわたって維持。

2
Nio Color 5.8MP

Dental 2MP Color
 歯科画像表示用モニターDental 2MP Color。歯科環境で使用する画像表示モニターとして特化したディスプレイモニター。24インチ2MP解像度、16:9アスペクト比、DICOM校正輝度320cd/㎡、1000:1のコントラスト比、178°の広視野角。歯科の環境にマッチしたホワイト仕様。フロントカバー標準装備。DIN 6868-157 RK5,R6準拠。周囲光センサーの他、バルコの他のディスプレイ同様QA Webによる精度管理が可能。
Radiology_A2
Dental 2MP Color



Nexxis 4K
 非圧縮無遅延外科画像伝送ソリューションNexxis 4Kを4K対応外科画像表示モニターMDSC-8231とMDSC-8255に接続して展示デモする。Nexxis 4Kのポイントは画像の取り込みから画像表示まで、圧縮のない4K画像を遅延なし、ノイズレスで伝送できるところで、外科画像伝送の新しいスタンダードである。またIP変換された信号は院内のみならず様々な場所で、共有することが可能。この特徴を生かし難易度の高い手術画像を遠隔地で表示して情報共有することも難なくできる。
Radiology_A2
Nexxis 4K



フジデノロ
ITEM in JRC 2018ブース No.420 パシフィコ横浜展示ホール

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る