Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2017.php on line 117

ラピッドポイント500/クリニテック ステータス プラス

ITEM2017 Report(ITEM in JRC 2017 国際医用画像総合展) :
2017.04.19

 臍帯血のpH、pO2測定などの測定が行える血液ガス分析装置「ラピッドポイント500」は、緊急検査に求められる総合的な項目をわずか60秒で測定。サンプル吸引時はハンズフリーで操作ができ、カートリッジ方式を採用しているため、完全メンテナンスフリーの製品である。
 小型尿検査装置「クリニテック ステータス プラス」は妊娠の可能性を診断する尿中hCGを約5分で測定できるため、CTやマンモグラフィなどの検査前に不安になる女性患者に対し、その場で当日の検査可否の回答に有用である。また、機器判定のため、操作者の測定結果の読み取り不安も無い。

P1050702
クリニテック ステータス プラス(左)、ラピッドポイント500(右)

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る