Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2017.php on line 117

XRV-124

ITEM2017 Report(ITEM in JRC 2017 国際医用画像総合展) :
2017.04.15

 迅速かつ正確なQAを支援する陽子線及びX線デジタルカメラファントム。ファントムのコーンへのビームの入射と出射を測定し、ベクトル・プロファイル・ポジションのデータを取得、確認することができる。精密測定と高エネルギー放射線の検出を結合し、フィルムベースの測定を完全デジタル化する。ビーム位置は0.3㎜単位まで測定可能で、なおかつ測定の再現は0.04㎜単位となる。取得したデータは3Dで再現表示され、簡単な操作であらゆる角度から見ることができる。

P10508052
XRV-124ディテクタ ファントム

 XRV-124ディテクタ ファントムに照射したビームのプロファイルが3Dカラーで表示され、ビームの形状が歪になっていないか確認することができる。ベクトルビューでは、ペンシルビームの電離放射線のXYZ座標とベクトルを迅速かつ正確に測定。Z軸の角度までわかるのは、本製品のみである。

P10507862
ビームの集積状況を可視化し、陽子線やX線のエネルギーが高い部分や、ターゲットにどれだけ正確に照射ができているかが分かるようになる。

 さらに、同じ治療計画での、異なる時期のデータの比較が可能。自動的に蓄積されたデータの期間を指定し、即座にグラフとしてみることもできる。明るさや直径などのビームの変化により、出力している治療装置の状態の変化も把握できるようになるため、装置の品質管理に役に立つ。また、データをエクセルにエクスポートする機能も搭載されている。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る