Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2016.php on line 117

マンモグラフィ用カラーディスプレイ CCL550i2

ITEM2016 Report(ITEM in JRC 2016 国際医用画像総合展) :
2016.04.17

 「CCL550i2/AR」はマルチモダリティ画像表示用に対応したマンモグラフィ表示用5メガピクセル、21.3型の医用画像表示用カラー液晶ディスプレイである。乳房画像診断では、マンモグラフィにトモシンセシスが加わり、超音波やCTなどの他モダリティも併用される動きとなってきている。CCL550i2/ARは、エラストグラフィ、CT画像などのカラー画像と、マンモグラフィやトモシンセシスのモノクロ画像といった、異なるモダリティの画像をひとつの画面に表示し、ダイナミックガンマ機能によりカラー画像とモノクロ画像を自動的に識別し最適な諧調で表示することで読影や診断の効率化に貢献する。従来の5メガピクセルモノクロの性能を継承しており、日本乳がん検診精度管理中央機構よりマンモグラフィ診断用適合ディスプレイとして、さらにFDAよりブレストトモシンセシスとデジタルマンモグラフィ表示用としての認定を取得している。

P1020244

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る