Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2016.php on line 117

Medical Image Place

ITEM2016 Report(ITEM in JRC 2016 国際医用画像総合展) :
2016.04.16

 一昨年から提供を始めた「Medical Image Place」は、既に遠隔読影インフラサービス、医用画像外部保管サービスの提供を始めている。そして、2016年4月15日より、Medical Image Placeを拡充し、更なるサービスを提供した。これは新たな「医用画像システムサービス」を利用することで、撮影した患者様の検査画像をクラウド上で保管し、いつでも必要な時にクラウド上で閲覧が可能。お預かりした患者様のデータをカレンダーフォーマットにおいてマトリックス表示。これにより、煩雑だったドキュメントデータを一元管理できる。またタブレットを使用して、院内外問わず、どこからでもweb上で写真や診断書も取り込める。これによりクラウド上で、地域で連携した病院とクリニックを結べ、今後はMedical Image Placeをプラットフォームに、3D医用画像解析技術を活用した診断支援アプリ等も展開する予定という。

患者様、一人一人のデータをマトリックス表示することで、時系列で状態の把握が容易に。

患者様、一人一人のデータをマトリックス表示することで、時系列で状態の把握が容易に。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る