Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2015.php on line 117

21.3型500万画素カラーディスプレイ「CCL550i2/AR」

ITEM2015 Report(ITEM in JRC 2015 国際医用画像総合展) :
2015.04.21

「CCL550i2/AR」は、TOTOKUブランドの500万画素21.3型高輝度カラー医用画像表示用ディスプレイ。近年、マンモグラフィによるモノクロ画像だけでなく、超音波検査、MRIなどのカラー画像も併用した診断が主流になっている臨床ニーズに対応した製品だ。

モノクロ画像の高精細な表示性能に加え、カラー画像を最適な輝度と階調で同時表示ができるダイナミックガンマ調整機能を搭載。画面内に混在するモノクロ画像とカラー画像を自動的に識別し、それぞれに最適な輝度・階調で表示する。バックライトは長寿命・省電力のLEDを採用。また、画面上に配置されたフロントセンサーで輝度を常時監視しフィードバックする、同社独自の輝度安定システム“λ-Sentinel(ラムダセンチネル)”によって高精度な輝度を保つことができる。

IMG_0416

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る