バルコ

http://www.barcohealthcare.jp/

取材製品情報

モニタ

Coronis Uniti

オール・モダリティ医用画像表示ディスプレイにおける同社のフラッグシップモデル。JESRA X-0093 class1に対応した12MPカラーワイドディスプレイ。
 
高精細・高輝度の専用液晶パネルにより画質が向上しているだけでなく、カラー画像を含むあらゆるモダリティの画像を33インチ1,200万画素の広大なキャンパス・スクリーン1台に、視線移動の少ない3:2比率の画角で一括表示できるので、読影のワークフローが統合され、作業の快適性が向上し、高い生産性が実現する。
 
突出した表示性能にとどまらず、独自の均一性技術のカラ―PPUTMや 関心領域を超高輝度・高コントラストでスポット表示するSpotViewTMなど数々の機能が、放射線科領域やマンモグラフィ、超音波などあらゆるモダリティの画像観察を強力にサポートする。
 
unnamed

モニタ

Coronis Fusion 4MP LED

JESRA X-0093 class1対応の4MPカラーワイド・ディスプレイ。画像表示ワークフローの統合・効率化のため同社の先進技術が惜しみなく採用されており、マルチヘッド・ディスプレイ・セットアップや追加検査の表示のため別のワークステーションに移動する必要がない。
 
21インチ3MPカ ラーディスプレイ2台分の解像度を誇り、革新的なIPS-Pro技術により広視野角が、カラ―PPUTMにより広大なスクリーン領域の輝度均一化が実現している。
 
独自の高品位LCDパ ネルと高輝度・長寿命のLEDバックライトを搭載し、視野移動時のストレスを軽減するべゼルフリー設計なので、画質、省電力性、読影の快適 性が旧バージョン機よりも大きく向上している。また、低反射の前面保護パネルは多層コーティングされ、快適な視野の提供に加え、物理的損傷からパネルを長期間保護してくれる。
 
Coronis Fusion 4MP LED

モニタ

Nio 5MP LED

デジタルマンモグラフィ画像表示用として最も人気の高い5MPグレースケールディスプレイ。LEDバックライトと高品位な広視野角LCDパネルを採用し、高画質と長期の画質安定性を両立。特に高い画像表示性能を要求されるマンモグラフィ画像診断および胸部X線画像診断用途に対応する。
 
DICOM GSDFに 忠実なグレースケール表示により、汎用ディスプレイでは得られない正確な画像を、独自の輝度安定化回路BLOS(Back Light Output Stabilization) とフロントセンサーのキャリブレーションにより安定的に提供できる。デュアルヘッド等マルチディスプレイとして使用する場合にも完全なグレースケールマッチングが可能で、システムとしてのカラ―統一性が保証される。
 
低反射の前面保護パネルは埃や汚れ、傷が付きにくく、日常の清掃・メンテナンスがしやすいよう簡単に着脱できるユーザフレンドリーな設計になっている。
 
Nio 5MP LED

ブースインフォメーション

ITEM2015 バルコ ブースインフォメーション
ブースNo.217

 

●ブース情報
ブースの見どころ

今年のブース展開は製品のパフォーマンスをしっかり体験して頂くことを念頭に置き、読影コーナーを設置しました。読影コーナーは診断画像用モニターとマンモ画像用モニター個別に設け、おのおの最新機種を展示デモします。診断画像コーナーには12MP解像度のフラグシップモデルCoronis UnitiとリニューアルしたCoronis Fusion 6MP LED、マンモ画像コーナーにはCoronis 5MP LEDとマンモ画像表示モニターのスタンダードNio 5MP LEDの最新機種Nio 5MP LEDを設置します。
また、サージカルコーナーではデジタルオペ室用IPネットワークによる非圧縮画像伝送ソリューションNexxisを58、26、24各インチのサージカルモニターに接続し、遅延のない高画質伝送をデモします。
その他診断用画像表示ディスプレイのスタンダードモデルNio Color 2MP LED、Nio Color 3MP LEDなども展示します。

 

Coronis Uniti
Coronis Unitiは12MP超高解像度33インチのカラーモニター。診断画像表示用にも胸部画像診断用にも使用できる新たなプラットフォームの製品。マンモ画像用として使用する場合は2,000cd/m2の明るさをボタンのワンプッシュで可能にし、微細な病変も超高解像度パネルとともに視認が可能。またタッチパッドによるスムーズなコントロールでさらなる業務効率化が行えます。

 

Nexxis
NexxisはIPネットワークによる非圧縮画像伝送を行うハイブリッドオペ室向け可視化ソリューションです。手術室内にある様々な映像信号をIP変換して一元管理し、非圧縮画像をほぼゼロ遅延で伝送するソリューション。非圧縮画像を遅延なしで送ることで、手術の確度が上がりより適切な処置に貢献します。信号が一元化されるのみならずさまざまなサイトで画像を共有することも可能。

 

MDSC-8232
4,096×2,160ピクセルの解像度を持つ32インチサージカル画像表示用ディスプレイ。
広い色域と超高解像度で色再現性の非常に高い高精細な画像を低遅延で提供し、4Kの内視鏡カメラやインターベンションのコントロールルームなどに最適です。

 

ITEM in JRC 2015ブース No.217 パシフィコ横浜展示ホール

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る