古河シンチテック

http://www.furukawa-st.co.jp

取材製品情報

PET

乳房用PET PEMGRAPH

PEMGRAPHは乳房専用設計のPET装置。

乳房への圧迫は最大55N(ニュートン)と非常に軽微で、厚み調整もハンドルレバー1つで50mm単位で調整でき、患者への痛みの少ないスピーディーな検査が可能。

PEMGRAPH

また、同社は内部のシンチレータ、検出器ユニットなども独自開発している。

シンチレータに採用されたPr:LuAG結晶は減衰時間が早く、発光特性を高め、時間分解能を向上、空間分解能:2.5mmを実現した。

同機にはこのシンチレータ結晶アレイと検出器ユニットのセットが、上下4基ずつ、計8基組み込まれている。

同社は2015年4月より社名を古河シンチテックに改名した。古河機械金属グループの一員として、シンチレータを活用したテクノロジーをこれからも追求し続けるという思いが込められているという。

ブースインフォメーション

ITEM2015 古河シンチテック ブースインフォメーション
ブースNo.324

 

乳房用PET PEMGRAPH
PEMGRAPHは、平行平板2枚の検出器で構成された乳房専用のPET装置である。全身用PETに比較して検出器を乳房に接近させることができるため、感度上昇とノイズ(ランダム計数)減少を可能にしている。検出器には、独自開発の時間分解能に優れたPr:LuAG(ルアグ)シンチレータを使用し、空間分解能2.5mm以下を実現している。また、X線マンモに見られるような乳房の圧迫を必要とせず、被験者に痛みを生じさせないことも特徴の一つである。全身用PETでは発見が困難な大きさの乳がんも発見出来ており、早期診断を可能にする。

PEMGRAPH

 

ITEM in JRC 2015ブース No.324 パシフィコ横浜展示ホール

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る