フォトロン メディカル イメージング

http://www.kada.org

取材製品情報

医療情報システム

Kada-Rec2

Kada-Recはインターベーションにおける長時間の透視像を効率よく保存し、患者情報とともに迅速に参照できる透視像録画装置である。院内の参照端末において画像を簡易操作で検索・閲覧ができる。
同社は機能をさらに充実させたKada-Rec2を2015年6月に発売する予定である。
特長は、FULL HDの画質のままで4画面を同時収録することができることだ。収録時に患者の属性情報も付け加えることができる。また透視終了後には、透視像の自動再生や同期再生が可能だ。もう一度動画を見たい時は、サムネイルで検索することができ、データの取り出しが簡単である。編集後の学会発表や教育用ビデオ作成、治療経過の記録など使い方を限定しない。同製品はアンギオ装置と連動させることも可能である。
 

kada_rec-001

ソフトウェア

3MENSIO STRUCTURAL HEART

経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)を支援するための術前シミュレーションソフトウエア。マルチスライスCTの画像から大動脈弁の形状をスピーディかつ簡便に分析し、またアクセスルートなども視覚化できるのでTAVIに有用性が高い。
また患者ごとに適応した生体弁のサイズなども迅速に分析できるのも特長だ。
導入施設からも「一度使うと、 TAVIに特化した製品なので、一般的なワークステーションと大きく違い、操作も容易で解析時間も素早くワークフローの効率化も図りやすい。なくてはならない製品だ」と好評だ。
日本での発売はまだ間もないが、TAVI先進国のヨーロッパでの実績は十分でこれからが大いに期待されるソフトウエアだ。
 
3mensio

ビューア

Kada-View

マルチモダリティ対応のDICOM動画ビューワ。独自のインターフェイスを採用し、パンやズームなどの基本処理が直感的できるのが大きな利点だ。マウスによるカーソル操作はもとより、タッチスクリーンでも軽快に作動する。
アンギオ装置やIVUSや超音波装置、CT、MRIなどのDICOMデータすべてに対応し、スピーディに快適に表示する製品で定評がある。
新機能としては、「Quick Search Filter」があげられる。これはたった一文字での検索も可能にし、文字数を増やすことにより、該当検査がより絞られていく、コンプリート検索機能を搭載し、対象の検査を素早く検索ができるものだ。
もう1つの新機能は、「Direct Access Bar」。全画面表示でもワンクリックで患者リストや検索履歴などの切り替えが迅速に行えるというもの。
本製品は、先進の設計思想で、MacやWindows8にも対応し、マルチプラットフォームなのも特筆すべきだ。
検索機能も強化され、患者情報やカレンダー検索など、一瞬でできるのも嬉しい。
またファイル変換機能も充実しており、学会向けのプレゼン資料用データ作成も簡単にでき、多忙な臨床医には好評だ。BMP、JPEG、JPEG2000、TIFF、AVI、MPEG形式への変換をサポートしている。
 
IMG_7193

ブースインフォメーション

ITEM2015 フォトロン メディカル イメージング ブース インフォメーション
ブースNo.321

 

マルチモダリティ対応DICOM動画ビューワ
「Kada-View」

「Kada-View」はアンギオ装置やIVUS、エコー装置、CT、MRIなどのDICOMデータを快適に表示する為の動画/静止画参照用ソフトウェアである。先進の設計思想によるマルチプラットフォームを実現。Windows8やMacにも対応。最新かつ直観的な操作性のKadaインターフェースを搭載。マウスによるカーソル操作はもとよりタッチスクリーンでの操作も可能。柔軟性の高いファイル変換機能により、学会向けのプレゼンテーション用データ作成を強力にバックアップ。更に、文字数を増やす毎に対象検査が絞り込まれる「Quick Search Filter」や最大画面における卓越した操作性を実現した「Direct Access Bar」等、独創的な新機能を装備。

 

透視像録画/配信システム
「Kada-Rec」

インターベンションの治療経過を記録する目的として開発された「Kada-Rec」は長時間の透視像を効率よく圧縮し、患者属性情報とともに保存し管理がおこなえる。院内の参照端末にて目的の治療を検索し閲覧することができ、編集も簡単におこなえ、ファイル変換機能によりプレゼンテーションツールにて再生が可能。学会発表、教育用ビデオ作成、治療経過の記録など多目的に活用いただける。
kada_rec-002

 

TAVIを支援する術前シミュレーションソフトウエア
「3mensio Structural Heart」

「3mensio Structural Heart」は、TAVIを支援するために開発されたソフトウエアである。直観的なグラフィックユーザーインターフェースにより、迅速かつ簡便に大動脈弁やアクセスルートを視覚化し分析することができる。術前のプランニングやシミュレーションの時間を大幅に短縮し、ワークフローの効率化が図れる。
3mensio-001

 

ITEM in JRC 2015ブース No.321 パシフィコ横浜展示ホール

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る