ケンコー・トキナー

http://www.kenko-fmi.jp/

取材製品情報


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2015.php on line 84

PX-20BT

PX-20BTは 小型で軽量ボディのポータブルX線撮影装置。持ち運びがしやすいため、在宅医療の分野や緊急の医療現場に最適である。表示文字が180°回転したり、撮影条件メモリ機能、FPD撮 影に対応し、機能も充実。 本 製品はリチウムイオンバッテリーを搭載し、1回の充電で約300回 の撮影が可能である。
 新型支持器である「PS-12」 は、これまでよりさらに軽量化を目指し、既存のものより半分の重量を実現した。また可搬性を考慮して3分割にすることができる。
今 回、開発において、医療現場になじむデザイン性であることにこだわった。本支持器は2015年5月より販売開始する。
IMG_6810
PX-20BTとPS-12

ブースインフォメーション

ITEM2015 ケンコー・トキナー ブースインフォメーション
ブースNo.215

 

軽量化を実現[ポータブルX線撮影装置PX-20BT]
 
 PX-20BT の販売開始より約2 年になり現在、在宅用X線装置だけでなく災害時の緊急撮影用、病棟でのポータブル撮影用、訪問先での健診用ポータブルX線装置として多くの施設で採用された実績を持っております。今回ITEM2015 では多様化するX線撮影の要望に応じて更なる軽量化を実現した最軽量型ポータブルX線撮影装置と可搬性や操作性を重視し開発した新型支持器を展示。従来のポータブルX線装置の概念を変える新しいシステムを是非ブースにてご体感頂きたい。
 
ケンコー2

ITEM in JRC 2015ブース No.215 パシフィコ横浜展示ホール

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る