スリーゼット

http://www.3zweb.co.jp

取材製品情報

医療情報システム

WATARU

同社のクリニック向け医用画像管理ソリューション(PACS) の技術・ノウハウ・サービス実績と、テクマトリックス社の医療情報クラウドサービス「NOBORI」のプラットフォームを、OEM契約により組み合わせたクリニック向けクラウドサービス。地域医療ネットワーク、災害時等の安全な情報利用など、クラウドコンピュー ティングによる情報管理の高まるニーズに応えるため開発された。

「WATARU」のデータ管理は、サーバの設置スペースや管理運用コストが不要で、防災・セキュリティ面も安全が確保され、データの使用容量に合わせた利用プランを立てることができる。

コンパクトな「WATARU-CUBE」 はSSD採用により従来のHDDに比べて耐障害性が向上し、データセンターとの通信制御・管理・各検査装置とのDICOM受信、院内の他システムとの連携等の役割を果たす。ビューワは多機能、スピーディな上に、同社が培ったノウハウが活かされ使いやすい。

1-2015-04-18 13.29.52

PACS

EZCap 2.5

診察から処置を診察室一室で行う耳鼻咽喉科独自の診療の流れを考慮した画像管理システム。軟性ファイバ、硬性鏡、電子スコープの画像はもちろん、拡張システムとしてCR画像や聴力検査、重心動揺検査などの検査データも、カルテ番号で一元管理できる。患者様のメディア持ち込みによるDICOM検査画像の取り込みができるほか、拡張機能として各社電子カルテ、レセコン等との情報連携により、診察時の画像表示や患者属性の同期などが自動化し、診療の効率化とスピードアップが図られる。
 
マウスやキーボードを使う必要がなく、小型のテンキーとフットスイッチだけで記録から表示までの操作が可能。記録した画像は過去の画像も含め自動的に時系列表示されるので、患者様への説明を診療時に即座に行うことができる。
 
1-2015-04-18 13.38.10

ブースインフォメーション

【ITEM2015 スリーゼットブースインフォメーション】
ブースNo.331
 
ブース情報
 
クラウドサービス「WATARU」をメインに、スリーゼットの製品が大集結。マンモ・検診向け機能など進化を続ける医用画像管理ソリューション「Caps-Web」、大ヒット製品DICOM GATEWAY「MV-3CS/H-D」、"撮ってすぐ診る!"耳鼻咽喉科向け画像管理ソリューション「EZCap」を出展。カラフルな空間でお客様との出会いを演出。全国約1,700 の導入実績を活かし様々な運用をご提案します。お気軽にお立寄りください。
 
新登場!! クリニック向け医療情報クラウドサービス「WATARU(わたる)」
 
遂にスリーゼットからクラウドサービスが登場。従来より強みとするクリニック向け医用画像管理ソリューション(PACS)を、より安全・スピーディ・経済的に、多くのお客様に利用していただきたいという想いから、「WATARU」が誕生した。将来的には、地域・施設連携や、患者様とご家族のための医療情報活用など、社会的インフラとしての役割を担う。
 
スリーゼットITEM2015ブース情報

ITEM in JRC 2015ブース No.331パシフィコ横浜展示ホール
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る