Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2014.php on line 117

肝臓解析と3Dプリンタ出力アプリケーション/Aquarius iNtuition

ITEM2014 Report (ITEM in JRC 2014 国際医用画像総合展) :
2014.04.15

Aquarius iNtuitionの最新アプリケーションの一つ、肝臓解析が更に進化し、3Dプリンタ出力にも対応した。
ワークステーション上で作成されたボリュームデータで、血管の走行や肝区分のセグメント分別などの処理を行った後、簡便に3Dプリンタ用のモデリングデータを生成することができる。一般的な3Dプリンターに対応。解剖学的な学習、患者さんへの説明用途など、様々な場面での活用が期待され、付加価値の高い医療の提供につながる。
 

肝臓解析

 

3Dプリンタ用のモデリングデータを生成

 

出力された3Dプリンタモデル
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る