Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2014.php on line 117

INFINITT DoseM

ITEM2014 Report (ITEM in JRC 2014 国際医用画像総合展) :
2014.04.14

 

 

 日本に先駆けてアメリカで発売されたシステム。PACSに取り込まれるDICOMデータに含まれるDose SRやOCRなどから線量データを読み取り、患者、モダリティ、検査ごとの累積線量を管理することができる。データは数値のほか、グラフや表でも表示することができる。
 モダリティメーカや既存の線量管理システムではCTのみ対応となっている場合が多いが、同システムでは、既にアンギオなど他モダリティとも接続できる仕様となっており、夏頃から本格的に対応していく予定だ。さらに、マルチベンダー型のシステムであるため、機種、メーカに依存しない線量管理に力を発揮する。

会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る