バルコ

http://www.barcohealthcare.jp/index.shtml

製品情報

ただ今準備中です。

ブースインフォメーション

【ITEM2014 バルコ ブースインフォメーション】
ブースNo.354
 
 院内での画像表示ソリューションはすべてバルコのソリューションをリンクしてできるというコンセプトのもと診断用、マンモ用、外科用、クリニカルレビュー用などの画像表示ソリューションをデモ展示します。特に診断用では最もニーズの高い2MPカラーモニターの新型リファレンスモデルNio Color 2MP LEDを出品いたします。Nioシリーズは診断用ディスプレイのスタンダードモデルとして評価を頂いておりますが、LEDバックライト仕様になる機会に大幅なグレードアップを行い、より優れたパフォーマンスを持つモデルになっています。フロントセンサーや前面保護ガラスを標準装備し機能面を充実し、薄型ヨーロピアンテイストのデザインで使用時の心地よさも追求しています。
 診断用ではフラグシップモデルのCoronis Fusion 6MP LEDの他、Coronis 3MP LED、Nio Color 3MP LEDなども展示します。
 マンモグラフィーのコーナーではTomosynthesis 表示用Mammo Tomosynthesis 5MPの他10MP 30’スクリーンのCoronis Fusion 10MP、スタンダードモデルのNio 5.8MPなどを展示デモし、各製品の特長を来場者に理解してもらえるよう実際に操作できるようになっています。
 外科用ディスプレイもLEDバックライト仕様でHD解像度の24”、26”モデルのMDSC-2224、2226、新型42インチMDSC-2242もラインナップに加わりました。
 また、ハイブリッド手術室用IPソリューションNexxisも展示します。手術にかかわる様々な映像信号をIP変換して一元管理することで、表示ソリューションの柔軟性を倍加し、その信号を非圧縮で伝承するところがポイントです。バルコが世界に先駆けて開発したソリューションです。
 クリニカルレビューディスプレイもLEDバックライトによるリニューアル化を行い、診断用などの新型LEDバックライトシリーズと同様流線型のヨーロピアンテイストに高機能を搭載したモデルEonisシリーズを展示します。
 またバルコ独自のQAオンライン管理システムMedical QA Webもデモします。
 
主な展示製品
・ 診断用ディスプレイ
・ マンモグラフィー用ディスプレイ
・ クリニカルレビュー用ディスプレイ
・ 外科用ディスプレイ
・ ハイブリッド手術室用IPソリューション
・ QAソリューション
 

 

 

 

 
2014の戦略
 バルコは診断用から外科、マンモ、歯科、クリニカルレビュー、電子カルテ、ポイントオブケアなど院内すべての画像ソリューションを手掛けています。バックライトをLED化するタイミングで設計をリニューアルし、より高機能で柔軟性のある、美しいモデルに生まれ変わっています。すべてのマーケットでバルコの最新の画像ソリューションを提案して行きたいと考えています。
 

 
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る