セティ/セティ・メディカルラボ

http://www.sceti.co.jp

製品情報

PET

PEM(乳房専用PET画像診断装置)

 マンモグラフィと同じポジションで生体の機能情報が得られる乳房専用のPET画像診断装置。PEMは 乳房専用に開発されてい
るため、マンモグラフィと同じ要領で痛みもなく検査を受けることが可能。より患者に優しい検査ができる。
 従来から行われているマンモグラフィ撮影は1枚の平面画像しか撮影できなかったが、同製品による乳房用ポジトロン断層撮影は断層スライスによる画像撮影が可能。
 日本人には、高濃度乳腺の頻度が高いといわれているので、立体的な検査が行えるという点は患者にとっての恩恵も大きいといえる。
 実際に従来からのマンモグラフィ検査よりもさらに小さい腫瘍の発見(1.5mm)も可能になったという。
 また、乳房用ポジトロン断層撮影は、PETもしくはPET/CT撮影後に行うことで4,000点の保険適応されるようになったため、さらなる注目が集まる。
 

マンモグラフィーのような撮影部位の強い圧迫が必要ないのも利点だ

 

マンモグラフィーと同じポジションから、断層スライス画像の撮影が可能に

 

ブースインフォメーション

【ITEM2014 セティ/セティ・メディカルラボブースインフォメーション】
ブースNo.228
 
保険適用:乳房用ポジトロン断層撮影
 
PEMはマンモグラフィーと同じ撮影ポジションで画像を収集できる。
マンモグラフィーの約半分の力※1でやさしく固定するため、患者の負担が非常に少ない。
1.5mmまで検出可能とする空間分解能で、早期乳がんの診断や治療経過観察などにおいて、新たな情報提供手段として日常の診療に役立つことを期待している。

※1 約6.8kg

ITEM in JRC 2014ブース No.228パシフィコ横浜展示ホール
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る