Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-item-jrc2013.php on line 117

Hybrid OR Solution

ITEM2013 Report 国際医用画像総合展 (ITEM in JRC 2013) レポート 新製品 速報 :
2013.04.24

 シーメンス・ジャパンのブースでも特に目立っていたのが、世界初の多軸血管撮影装置であるArtis zeegoとMAQUET社のテーブル「MAGNUS(マグナス)」を組み合わせた手術室であるHybrid OR Solutionだ。本ソリューションは、Artis zeegoとMAGNUSがそれぞれ完全に連動することで、外科手術やインターベ ンション手術を行う際にお互いの位置を認識して安全に動かすことができるようになっている。また、本ソリューションは世界で唯一、一度Artis zeegoの回転中心を設定すれば、MAGNUSの高さ変更や傾斜に自動で追従することが可能となっており、手術中にテーブルおよび患者体位を変更しても確実に対象部位の透視・撮影が可能である。
 また、設置の際、Artis zeegoをテーブルの正面ではなく15°角度をつけてオフセット設置することで、患者頭側周囲に広いスペースを確保している。このため、看護師など複数の人間が手術台の周りで作業ができると同時に、麻酔器などの他の機器を置くこともできるため、手術室での作業効率を上昇させることができる。

Hybrid OR Solution
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る