アクロバイオ

http://www.acrobio.co.jp

製品情報

X線

Piranha ドーズプロファイラ

 RTIの多機能X線アナライザにて接続可能な「Piranha ドーズプロファイラ」。360度方向からの均一で良好な感度の極小プローブを用いて、わずか0.3mmの検出器からピンポイントで測定することができる。時間軸とともに線量の変化を捉える独自のシステムとなり、通常のCT測定のほか、コーンビームCTやトモシンセシス時の低線量被ばくの検証にも活用できるなど、今後の活用の仕方に期待が高まる製品だ。
 
 

「Piranha ドーズプロファイラ」
ブースでは、線量測定のデモンストレーションを行っている

 
 

コーンビームCT等で線量計測をする際の駆動装置

ブースインフォメーション

【ITEM2013 アクロバイオブースインフォメーション】
Bブロック
ブースNo.304
 
Piranha ドーズプロファイラ
 

 “医療放射線QA の総合ソリューション”をテーマに、放射線診断・治療・核医学の各分野において計測機器および画像性能評価ツールを幅広く展示する。なかでもRTI の多機能X 線アナライザ「Piranha」から特長ある製品の1 つである「ドーズプロファイラ」は、360度方向からの全周囲に対し均一でなおかつ低線量域から良好な感度を有する極小型検出器を採用しており、新たに開発された駆動装置と組み合わせて活用することによりCBCTやトモシンセシスといった3 次元放射線診断技術における低線量被ばくの検証など、幅広い応用が期待できる。

ITEM in JRC 2013ブース No.304 パシフィコ横浜展示ホール
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る