Xelis Colon(ワークステーション)

 Xelis Colonは、CT Colonography専用の画像ソリューション。
 CT画像から大腸3D画像とパスを自動生成し、2Dと3Dを連動表示して腸内を効果的に観察できる。
 1500スライスのデータを15秒以内に表示することが可能。

 独自のナビゲーションシステム「Band-Viewモード」が特長の1つ。
 腸壁に対してカメラを垂直にした状態で画像表示し、1つのパスで腸壁の100%を観察することができる。

 撮影前に専用の薬を飲用し「Tagging-Stool」機能を使うと、ポリープ候補と残留物を瞬時に識別できる。前処置の下剤投与を必要最小限に抑制することが可能。メディックサイト社のCADとの連携にも対応している(オプション)。

このページの先頭へ戻る