ゾーンマスターZモデル(造影剤自動注入装置)

 『ゾーンマスター』シリーズは、SRが誕生する以前から『Zモデル』や『Aモデル』が医療現場で活躍をしてきた。『Zモデル』は特に「循環器系」を網羅した点が特徴だ。ディスポーザブルキットに「カセット式」を採用、装脱着を速やかに行うことを可能にした。大型7.4型TFTカラー液晶タッチパネルは、優れた視認性と操作性によって、誤操作を最小限に防ぐ。患者の安全を重視する診療には欠かせない装置のひとつとして、医師たちも多くの信頼を寄せている。

このページの先頭へ戻る