遠隔読影ASPサービス(サービス)

 遠隔読影システムに加え、クラウド型検査予約サービスも可能になった。これまで電話などを利用していた保険適用などの情報確認にかかる時間の短縮、オペレータの省略化などにつながり、医療機関の稼働率が向上することが期待される。広域的な地域連携、系列病院同士の連携などに既に利用されており、特に地域連携では、クラウドとの相乗効果を期待している。
このページの先頭へ戻る