サイバネットシステム

  • ITEM2012 サイバネットシステムブースインフォメーション

    CT肺気腫計測ソフトウェア
    LungVision

    肺野領域のCT画像を読み込み、ワンボタンクリックのみで、肺気腫の疑いである低吸収領域面積(LAA)を抽出、進行度として肺野面積比LAA%が求まる。
    3次元的に計測するので、肺野全領域における低吸収体積LAV、その比率であるLAV%も計測可能。計測結果は、グラフ表示、レポート表示、画像出力ができる。
    バッチ処理機能により自動処理化も構築可能。
     
    本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

    インプラント埋入シミュレーションソフト
    DentistVision Professional

    マルチスライス表示および表示画面上での下顎管編集機能、詳細なインプラント形状設定、複数インプラント体の設定・管理機能等、インプラント設計シミュレーションの為の機能に特化して強化された歯科用ソフト。サージカルガイドシステムとの連携、インプラント挿入手技事前シミュレーション、教育などを支援する。
     
    本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

    ITEM in JRC 2012ブース No.310 パシフィコ横浜展示ホール

  • サイバネットシステムー製品速報

    詳細レポートは、RadFan2012年6月号(5月末刊行)に掲載いたします!
    LungVision(ソフトウェア)
    DentistVision Professional(ソフトウェア)
    SlimVision(ソフトウェア)


ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

LungVision(ソフトウェア)

 肺気腫計測ソフトウェア。肺野のCT画像から、ワンボタンクリックで肺気腫領域を3次元で抽出し、LAA(Low Attenuation Area)%を求めることができる。3次元的に計測を行うため、より精度高く肺野全体を評価する。カラー画像レポートを即座に作成、被験者にも分かりやすい。全肺を対象とした3D計測モードだけでなく、肺野の一部分や撮影間隔の広いデータからも計測、レポート作成ができる。2Dモードもある。

ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

DentistVision Professional(ソフトウェア)

 インプラント埋入シミュレーションソフトウェア。スタンダード版のDentisitVision におけるインプラント埋入シミュレーション機能を強化したバージョンである。マルチスライス表示やインプラント形状モデル設定、複数インプラントの設定・管理などの機能が追加された。メインの操作画面は4面のマルチビュー構成となっており、2D/3D同時観察が可能である。MPR表示モード、パノラマ表示モードの切り替えができ、目的に合わせた表示が可能である。

ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

SlimVision(ソフトウェア)

 内臓脂肪面積を計測するソフトウェア。ワンボタンクリックで、指定のCT画像の内臓脂肪と皮下脂肪を分離して、面積とウエストを自動計測する。画像は下記のように色分けし、一目で分かりやすく表示される。
 また数値も自動的に計測・表示される。自動計測された結果は、1ボタンでレポート作成可能、印刷、DICOMファイルやPDFファイルとして出力することもできる。手動で脂肪分離の編集や診断コメントの自動挿入なども可能。メタボリックシンドロームの早期発見に有用なソフトウェアである。
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る